新着記事
08/24: 待ち時間・アカウントなしで4sharedにあるファイルをダウンロードするには
08/23: 色んな歌詞検索サイトから歌詞を探してくれる高機能歌詞検索ソフト -Lyrics Master-
08/01: フリーでいろんな国のIPアドレスを利用できるFireFoxのVPNアドオン -Hola Unblocker-
07/18: 著作権フリー・無料で利用できるBGMダウンロードサイト - audionautix
07/17: apngをブラウザ上で見るには
06/14: deviantARTなどで入手したテーマに変更するには
06/03: [KissAnime] - 日本語検索可能でいろんなタイトルが見れるアニメ無料視聴サイト
05/30: スマホをギターにして演奏してしまう動画
05/23: InoReader - シンプルで使いやすいRSSリーダー
05/18: [Apowersoft音声録音フリーツール] - PC・マイクから簡単に録音できるフリーツール
05/12: フリーのDNSへ簡単に変更出来るDNSチェンジャー - [ChrisPC DNS Switch]
05/11: C言語 入門 複合文について
05/10: TabsBy.Net - フリーで利用可能なオンラインTABプレーヤー
05/09: [Chrome Extension]Chromeで新しいタブを開いたときにWindows8のメトロ画面にするExtension - New MetroTab
05/06: Bop.fm - フリーでクールなインターフェイスのオンライン音楽プレーヤー
05/05: iAlbums - アルバムごとにカテゴライズされたプレイリスト作成も可能なオンライン音楽プレーヤー
09/20: [B1 Online Archiver] オンライン上で圧縮ファイルを解凍できるサイト
09/15: Operaの旧バージョン(15以前)にXSSの脆弱性が
09/10: ペルセウス座流星群を1分で
08/29: スマホアプリ紹介サイト
RSS feeds

2009年07月21日

私の使っているギター:Lakewood

私がメインで使っているギターを紹介したいと思います。

Lakewoodというドイツのギターメーカーのものです。

もし良かったら続きを読んでください。

Lakewoodはドイツのギターメーカーで日本でも多少なり有名になってきたのではないかと思います。

1984年にドイツの"Giessen"という町でスタートしたギター工房です。

工房は案外こじんまりした小さな工房です。

ですがその中で作られるギターは有名ブランドにも負けない質だと思います。

こちらで工房が紹介されています。↓
http://www.dolphin-gt.co.jp/guitar-luthier/lakewood/


その中で私が使っているギターは"New Century I"という限定生産されたものの一つです。

DSCN0331.jpg


これは1999年に"Special Guitars"として生産されたもので私もずっとメインで使ってきているギターです。

形状はMartinのOOO(トリプルオー)と同じ感じですが、かなり生音も出る代物でOM(オーケストラモデル)に近いようにも思えます。

ヘッドの部分はこんな感じ↓
DSCN0332.jpg


また、"Soundhole rosette(サウンドホールロゼット)"はかなりおしゃれな感じに仕上がっています。
DSCN0337.jpg


また、このシリーズはサウンドホールの中を覗くと製造された一本一本に製造された順番が(何本中何本目という感じ:英語表記で)載っています。

素材などの詳細はこちら→http://www.lakewood.de/en/special3.php

以前はMartinとかも使っていましたが、個人的にこっちの方が私にしっくりきて使いやすいということもあり、最近はMartinをあまり使っていないです。
ちょっとかわいそうですが...

これと同じギターを探すには中古ギターを探すしかないですね。もう製造されていないので...

ですが、Lakewoodは他にもいい物を作っているので素材にもよるかもしれませんがもし見かけたら一度試奏してみてもいいと思います。





↓もしこの記事が役に立ったらクリックお願いします。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

Copyright (C) 2009-2010 Yuichi All Rights Reserved.